マキノ病院
理事長・院長
 

森田  豊
(もりた ゆたか)

〒520-1822 滋賀県高島市マキノ町新保1097   医療法人 マキノ病院



当院は滋賀県高島市の北部に位置し、マキノ・今津を中心とした高島市北部の急性期医療に従事しております。また、高齢地域の病院として高齢者医療の充実、特に在宅医療の後方支援にも重点的に取り組んでおります。
 さて、地域医療を守るためには、まず幅広い急性疾患に対応する一般急性期病院と、高度・専門的な入院医療を提供し、重度の急性期疾患に対応できる高度急性期病院との連携が必要とされます。幅広い疾患に対応できる能力を切磋琢磨することはいうまでもなく、当院で対応可能な病気に対しては、適切かつ迅速に対応するとともに、当院で治療が完結しないと判断した場合には、高度急性期病院との連携を密にして、病気の重症度や特例性を考慮したうえで、患者さんの希望もふまえ、最も適した高度急性期病院に、速やかに搬送、紹介を行うことでその責務を果たしたいと考えています。

 また、在宅で医療・介護を受けられている方に関しましては、一見元気そうに見えても急に容態が変化し、入院が必要になることが多々あります。このような事態に迅速に対応することも、高齢者の多い当地においてマキノ病院に期待される必須の役割と考えております。さらには在宅医療と入院診療の橋渡しとなる訪問看護を含め、この分野を今後ますます充実させていく所存です。


















交通アクセス | お問い合わせ | リンク | 個人情報保護方針 |  小児科ブログ

本文へジャンプ



病院のご案内
 
 
医療関係の皆さまへ 来院される皆さまへ

HOME > 病院紹介 > 理事長・院長あいさつ

診療科・各部門 当院の取り組み リハビリテーション